Top

***Author: MIZU*** ---------------------Copyright(c)2008 MIZU/photography-style
by kkk_mizu
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
METEOR
f0198729_21263021.jpg
■FUJIFILM X10■

**Ray-Ban RB4168 “METEOR” 710**

渋めのブラウンフレームが良い感じです。
更にG-15レンズとの組合せなら言うこと無しですね。

当初は「ララミー」狙いだったのですが、あまり似合わなかったので「メテオール」に決めました。
「ララミー」は女性の方がピッタリくるかもしれませんね。





f0198729_2141331.jpg

復刻版メテオールは、ボシュロム時代のオリジナルに比べ、目尻が下がって優しい雰囲気。

f0198729_2145138.jpg

ウェイファーラーとは形状の異なるメタルパーツ。
全体のシェイプとよく調和の取れたデザイン。

f0198729_2149133.jpg

ララミーほど横幅は広くないが、よく似た雰囲気。
レンズ断面が透けて見えるほどクリアなフレームが美しい。

f0198729_2205358.jpg

ウェイファーラーとほぼ同じ大きさだが、左右のレンズが中央に寄った“ヨリ目”スタイル。

f0198729_2157769.jpg

ウェリントンとボストン型の中間のようなレンズ形状。

f0198729_21534737.jpg

コテコテの限定色より、特徴的なフレームにはシンプルなカラーがベスト。
ただ、あの明るいグリーンレンズだけは欲しい…

f0198729_226675.jpg

フレーム傾斜は緩やか。
赤味の少ないブラウンに芯の透けたテンプルがちょっとだけ高級感♪
今回お世話になったショップのフレーム調整が良いのか、ガタツキは皆無。
フィット感抜群で完璧な一本。

f0198729_22155517.jpg

右テンプルにお約束の「Ray-Ban MADE IN ITALY K CE」の表記。

f0198729_22171419.jpg

左テンプルの表記は「RB4168 METEOR 710 3N」。サイズ表記は無し。

f0198729_22183735.jpg

左レンズの「RB」のエッジングは裏側から。

f0198729_22203434.jpg

鼻当ては高くないが、フレーム傾斜が少ないのでちゃんと機能する。

f0198729_22245093.jpg

ブリッジ両脇が盛り上がったデザインなので、僅かながら眉毛との隙間が埋まる。
ウェイファーラーで眉毛全開の人は試す価値あり(笑)

f0198729_22281223.jpg

ウェイファーラーとの比較。
横幅は同じで、天地幅はメテオールが広い。
中央寄りのレンズがレトロな雰囲気。

f0198729_22305629.jpg

ビッグ・ウェイファーラーとの比較。
大きさは違うが、意外にも似た雰囲気。

f0198729_22351736.jpg

ロックなウェイファーラーに対し、オトナな雰囲気のメテオール。
アクの強さは変わらないが、ウェイファーラーほどのキツさはなく、少しだけ柔らかな印象に。





そろそろ本数も増え、置き場所にも困りそうなのでスローダウンした方が良さそうですね~
日も短くなり、サングラスの出番も少なくなるので、ストレス溜まらない程度の本数に抑えねば。。。
これからは集めたサングラスを、レンズ交換で自分仕様にするのも楽しいかもしれませんね!

因みに…今回のケースも黒でした。もうずぅっと黒が続いてます。。。
[PR]
by kkk_mizu | 2012-10-11 23:04 | LIFE
<< NEW WAYFARER CLUBMASTER >>


カテゴリ
タグ
(91)
(78)
(69)
(66)
(65)
(59)
(43)
(42)
(34)
(27)
(25)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(18)
(17)
(16)
(14)
(14)
(13)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
記事ランキング
以前の記事
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧