Top

***Author: MIZU*** ---------------------Copyright(c)2008 MIZU/photography-style
by kkk_mizu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
L.L.Bean Tote
約1年振りの更新です。

何年かに一度猛烈に欲しくなってしまうL.L.ビーンのトートバッグ。

丈夫なので、肩肘張らずに気兼ねなくガシガシ使えるところが最高。
で、安価なのでついアレもコレもと買っちゃう・・・(笑)

通勤バッグに疲れてくると、L.L.ビーンのトートでちょっと休憩したくなるんですよねぇ~^^

f0198729_1732283.jpg
-Boat & Tote Bag,Open-Top Medium-Size "Dark Green" Regular Handles-
今回オーダー分。(自分用)
ベーシックな色形が欲しくて購入。

f0198729_17442395.jpg
-Boat & Tote Bag,Open-Top Medium-Size "Violet Blue" Regular Handles-
今回オーダー分。(嫁用)
シーズンカラー、良色。

f0198729_1748359.jpg
-Boat & Tote Bag,Open-Top Small-Size "Blue" Regular Handles-
今回オーダー分。(嫁用)
多くの女子には一番使い易いであろうスモールサイズ。

f0198729_17492317.jpg
-Solid Color Boat & Tote ,Zip-Top Large-Size "Blue" Regular Handles-
今回オーダー分。(自分用)
ラージサイズで悩んだ末、ソフトな素材のソリッドカラーの中から選択。
期待以上のしなやかさで大きさを感じさせず、使い心地バツグン!
開口のデカいラージサイズにはジップトップがおススメ。

f0198729_17504077.jpg
-Hunter's Tote Bag,Zip-Top Large-Size "Camouflage"-
今回のオーダーで一番のお気に入り。
ナイロン製で軽くてしなやか。丈夫な上に防水仕様と至れり尽くせり。
ちょっと臭いのが難点だけど、文句なくカッコイイ。
ラージサイズなのでジップトップを選択。

f0198729_17515479.jpg
-Boat & Tote Bag,Zip-Top Medium-Size "Blue" Long Handles-
6年以上前に購入した僕の休憩バッグ。
ロングハンドルなので、肩掛け出来て楽チン♪
ミディアムサイズでも現在のモデルに比べ若干小さめ。

f0198729_17541755.jpg
-Boat & Tote Bag,Open-Top Large-Size "Black" Long Handles-
以前紹介した6年前に最後に購入したラージ・ロングハンドル。
何回か洗濯するもまだまだ現役。
肩掛けしたまま背に回せるロングはやっぱり楽♪
現在のラージより2センチくらい低め。(ハンドル除く)
※名字のモノグラム入りなので画像は背面側です。

f0198729_17551876.jpg
-Boat & Tote Bag,Open-Top Small-Size "Brown" Regular Handles-
6年以上前の嫁用スモール。
スモールの大きさは現在でも大差なし。

f0198729_17561789.jpg
-Solid Color Boat & Tote ,Open-Top Small-Size "Black" Regular Handles ,Front Pocket-
6年以上前の嫁用ソリッド・スモール。
現在国内では購入出来ない、ブラックベースのホワイトステッチが新鮮。
前面のポケットも何かと便利。
生地はやっぱりしなやか。

今までにカビを生やして捨てたりした物もありますが、10年20年へっちゃらで使えそうなタフさがイイですね。
何個あっても、また欲しくなる不思議な魅力を持つバッグです^^
[PR]
# by kkk_mizu | 2014-10-13 17:05 | LIFE
SIMPLE IS BEST
f0198729_1446836.jpg
■Photo by PENTAX MX-1■

**FUJIFILM X-E1+XF35mmF1.4 R**
**MAPCAMERA 「kleine」 Silver Chrome**
**ARTISAN&ARTIST ACAM-200 Black**

いろいろと着飾ってみたX-E1ですが、ゴテゴテでしっくりこない・・・
色使いも多すぎて、更に安っぽい玩具のように見えてきた。。。

で、結局ほぼ最初の姿に戻してみました。
但し、使用するアクセサリーは質感の高いものを慎重に選びました。

続き>>
[PR]
# by kkk_mizu | 2013-11-10 15:11 | CAMERA
X-E1 SNAP#2
f0198729_1317577.jpg
■FUJIFILM X-E1+XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS/PRO Neg.Hi■

**KAWASAKI CITY**

続き>>
[PR]
# by kkk_mizu | 2013-11-10 13:23 | SNAP
X-E1 SNAP
f0198729_16423612.jpg
■FUJIFILM X-E1+XF35mmF1.4 R/PRO Neg.Hi■

買物ついでに、X-E1にXF35mmを着けてスナップしました。
ショッピングに夢中であまり撮ってませんが・・・^^;

続き>>
[PR]
# by kkk_mizu | 2013-11-04 16:55 | SNAP
LEATHER CASE
f0198729_14304582.jpg
■Photo by FUJIFILM X-Pro1/XF18-55mmF2.8-4 R■

**FUJIFILM X-E1+LEATHER CASE BLC-XE1**

X-E1用メーカー純正ケース「BLC-XE1」です。
せっかくのシルバーなので、思いっきりカジュアル路線で攻めてます(笑)

この手の商品は、魅力的なモノがアフターマーケット品に多くありますが、どれも高価。
純正品はレザーストラップとラッピングクロスのセットで、更に安価な上
装着したままSDカードや電池交換が出来たり、上げ底でないコンパクトさが魅力。
というわけで、マッチングや品質も信頼出来る純正品を選択。

続き>>
[PR]
# by kkk_mizu | 2013-10-26 15:57 | CAMERA
X-E1 CUSTOM
f0198729_2242821.jpg
■Photo by FUJIFILM X-Pro1/XF18-55mmF2.8-4 R■

**FUJIFILM X-E1/XF35mmF1.4 R**

カスタムって程ではありませんが・・・
XF35mmの純正フードは嵩張るため、手持ちのラバーフードを付けてみました。
お決まりのソフトレリーズボタンもライカから移植。

続き>>
[PR]
# by kkk_mizu | 2013-10-23 23:18 | CAMERA
X-E1orX-E2?
f0198729_10391840.jpg
■Photo by PENTAX MX-1■

X-E1かX-E2か。

僕はX-E1を選びました。
なぜなら、「X-Pro1」を気持ちよく使いたいから(笑)

X-E2は確実にX-E1を凌ぐ素晴らしいカメラになっている筈で、僕も発売を楽しみにしています。
ただ、今回X-E1から改善された多くの部分は、今の僕にはそれ程重要な部分ではありません。
今はX-Pro1を超えない性能である方が、2台を気持ちよく使い分けできますからね(笑)
X-E3くらいでも遅くはないかな?

続き>>
[PR]
# by kkk_mizu | 2013-10-23 12:18 | CAMERA
X-E1
f0198729_2236437.jpg
■Photo by SONY DSC-RX1R■

**FUJIFILM X-E1 SILVER**

XF18-55mmを購入する際、X-E1のキットという形を選択しました。
X-E1末期の9万円を下回る価格は、レンズ単体での購入よりもかなりお得です。
X-E2の全貌も明らかになり、これで安心して使い始めることが出来ました^^

続き>>
[PR]
# by kkk_mizu | 2013-10-19 23:56 | CAMERA
ストラップリングカバー
f0198729_21533964.jpg
■Photo by PENTAX MX-1■

**ETSUMI Colored Ring Cover(RED) / SONY CyberShot DSC-RX1R**

リングカバーをブラックからレッドに変えました。
拘りがあるわけではないですが、量販店で手に入るエツミの商品をいつも使ってます。
本革製で、純正の付属品より質感が良く、気に入っています。

続き>>
[PR]
# by kkk_mizu | 2013-10-19 22:21 | CAMERA
緑地撮影(MX-1 TEST)
f0198729_1711979.jpg
■MX-1,1/200,f/2.2,ISO-100,-1EV■

**PENTAX MX-1**

銀塩時代からペンタックスの描写が好きで、全て手放した今でも懐かしくなります。
そんな描写を期待していた訳ではないですが、ペンタックスらしいクリアさを感じます。
条件によっては、気難しい面を見せてきますが、構図を工夫することである程度は回避可能です。
景色を切り取るというよりは、物撮りで真価を発揮するカメラのようです。
残念なのは、カラー設定が大雑把過ぎて、ペンタックス時代の自分色が出せないことですね・・・

続き>>
[PR]
# by kkk_mizu | 2013-10-14 17:30 | CAMERA


カテゴリ
タグ
(91)
(78)
(69)
(66)
(65)
(59)
(43)
(42)
(34)
(27)
(25)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(18)
(17)
(16)
(14)
(14)
(13)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
記事ランキング
以前の記事
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧